リフレッシュしたいときはやっぱり柑橘系がおすすめ!

仕事や人間関係などでストレスが溜まることは誰しもあるでしょう。そんなときはバスタイムを有効に使って、すっきりリフレッシュしたいものです。

リフレッシュするのに最適なお風呂は、柑橘系風呂。浴槽に、オレンジやレモン、柚子やライムなどの柑橘系フルーツを浮かべてみましょう。さわやかな香りがお風呂に広がって、心身共にリフレッシュできるはず!

柑橘系のフルーツはビタミンCを含むので、ビタミンCによる美白効果なども得たいという人もいるでしょう。その場合、レモンの輪切りや果汁を浴槽に入れると、肌への刺激が強すぎることもあります。それよりも、レモンに包丁で少しだけ切り口を入れたものを使用すると良いでしょう。

お肌がつるつるになるミルクバス

牛乳に含まれる成分には、保湿効果があります。

お肌の乾燥が気になるときには、贅沢にミルクバスを楽しんでみましょう。

浴槽に牛乳を入れるだけで、自宅で簡単にミルクバスが楽しめます。

浴槽ではミルクの湯で顔や全身を優しくマッサージします。お風呂上りには、すべすべした肌を実感できることでしょう。

冷えを解消できるジンジャー風呂

身体が冷えると、むくみや肌荒れ、便秘などの症状が起きやすくなります。厄介な冷え性は、バスタイムを利用して改善したいものですね。

そこでおすすめが、ジンジャー風呂です。生姜には血流促進して冷えを予防する効果があります。

生姜は輪切りにしてガーゼにくるんで縛り、浴槽に浮かべましょう。時間があるならば、カットしたものを一度太陽の下で干してから使うとより効果が高まります。

ジンジャー風呂は身体がポカポカする上に、生姜の香りによって心の安定にもつながります。また抗菌・抗ウイルス作用もあるので免疫力も向上させることができますよ!

品川美容外科の提訴について詳しく